ブログBLOG

理想の暮らしのベース

2022.2.3
スタッフブログ

halu koti コーディネート担当の森川です。

最近、整理整頓やお掃除のYouTube動画を観るのにはまっています。

動画を見て感じたのは、新しいお家、部屋数も多く、収納もたっぷりあるにも関わらず、

片付けられないご家庭が多い現実です。

これは整理収納アドバイザーの方の講習に参加させてもらった時にもおっしゃっていたので、

そういうご家庭は意外にもよくみられることのようです。

せっかくの新しいお家での生活が、生活感の溢れる、理想と掛け離れたものだとしたら…

お家づくりにかかわる者としては残念だなぁ…と思ってしまいます。

halu koti の設計は、整理収納アドバイザーと、住宅収納スペシャリストの資格を持っています。

収納のアドバイザーが、共通してお話されるのが、

どこに何を仕舞うか、使いやすさ、仕舞いやすさが重要で、ただスペースを確保するだけでは部屋は片付かない。と言うことです。

動画を観て確信することができたので、halu koti は、動線を重視した間取りにプラスして、

これからも収納の重要性をお客様にお伝えしていきたいと思います。

お家は日々の暮らしの場所です。なので、生活感は出て当然です。

けれど、整理できる暮らしやすい環境を整えて、生活感を溢れさせないことが、気持ちや時間の余裕を作ってくれます。

整った暮らしをベースに、インテリアや趣味を充分に楽しんでいただける環境や、心のゆとりを、

haalu koti のお家づくりで叶えていただきたいです。